« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

充実した時間!

 だんだん北上しております。八戸市にある是川縄文館に朝方行ってきました。ボランティアのご老人にいろんなことを教えていただきました。最初はそんなに興味が無かったのですが、教科書でしか見たことがなかった土器など本物に圧倒され、ご老人の熱心な説明に目から鱗でした!僕の質問にわかりやすく説明していただき、縄文時代の作り手のレベルに驚きました。来て良かったと思える時間でした。
 午後からは三沢市にある寺山修司記念館に寄ってきました。寺山修司という人間は名前は知っていましたが、どんなことをしたのか知りたかったので前から行きたかったところでした。理解出来て天才だなあ~と、思える部分と、理解出来ない部分が共存している面白い人物です!周りに左右されずに自分の考えがはっきりして今の時代にも十分通用するセンスの持ち主です。
 今日は、得るところがてんこ盛りの1日でした。浅虫温泉に入った後、満足感に浸りながら、明日の青森市のクラフトフェアーの搬入のことを考えております!

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水)

岩手県久慈市に来ています!

 木工仲間の田高道太さんの工房が久慈市にあり、前から、タモ材の板を安く分けてあげるから、東北に来たついでに取りにおいでん。と言われていたので、来ました。田高さんはタモ材があまり好みではないので、前に買って、使わなかった板を安く分けてもらえるのでキャリアを車に取り付けてきました。時間はたっぷりあるので、朝方、温泉に行きました。リフレッシュして水族館に行く途中に川沿いの家の離れのボロボロの家の屋根に木が根を張り成長していました!
1498615146633.jpg
 水族館の屋上から海を眺めながら、この記事を書いています。大震災の津波を映像で何度も見ましたが、僕が今、見ている海は、波一つない穏やかな海です!

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

秋田美人はすごい!

 僕は街ぶらが好きで今日は秋田駅の西口辺りをぶらぶら散策しています!太鼓の音がしたので音の鳴る方へ歩いていくと、なんと、秋田美人が何人かで、代わる代わる大きな太鼓を叩き、何人かは、横笛を吹いて、お囃子を奏でていました!
1498486167582.jpg

1498486168939.jpg

1498486170230.jpg
 みんな、美人です!男の人に聞くと、お祭りの練習をアーケードの中で週5日、練習しているそうです。こんな光景、初めて見ました!秋田を大好きになってしまいました。

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

すごい人手!

 初日とは、打って変わって人手がすごい!
1498354942664.jpg
 ちょっとお疲れ気味ですが、後1日がんばります!

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

秋田県横手市のクラフトフェアー!

 秋田県横手市に来て初日ですが、人手がいまいちなので他の作家さんと物々交換しました。
1498204518657.jpg

1498204520261.jpg
 早速、ミニ花入れの引き立て役に、招き猫らしきオブジェを置いてみました。
 僕の花入れより目立っています!

| | コメント (0)

2017年6月22日 (木)

まったりとした時間!

 昨日まで足りない小物をせっせと作り、どしゃ降りの雨の中、荷物の積み込みをビチョビチョになってやり終え、完成したスリムチェアーを出荷し終え、フェリーに乗り込みました。お風呂に入り、ビールを飲み、ぐっすりと寝ました。今日の夕方までは、やることがないので、甲板で福島県沖から、沿岸部をぼーっと見てます!
1498103943233.jpg
 幸せな時間です!

| | コメント (0)

2017年6月21日 (水)

東北ロードの始まりです!

 去年から始めた東北のイベントツアー。名古屋港からフェリーで仙台まで行き、今年は秋田県横手市そして青森県青森市の2つのイベントツアーのスタートです!
1498037541242.jpg
 いい旅になるといいなあ~!

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

誰のために創るのか?NO.2!

 僕は他の人との距離感をとるのが、あまり上手ではありません。思ったことが口にでてしまった後にもうちょっとほかの言い方があったのに、と、思ったことも数知れず。当然、注文家具をやっていた頃は、いらんことは言わないようにしていましたがやりたくない顔がところどころで出てしまいありがとう!と、言われたいがため、見積もり以上の仕事をしていました。当然、手間をかけ過ぎ、儲けはあまり出ませんでした。儲けというのは、血液みたいなものです。いつも貧血状態だった様な気がします。ただ、お客さんは全然悪くないです。
僕が、ただ誉められたい、有り難いと、いわれたい。と、無理をしていました。
 こんな時代を過ごし、注文家具は僕には、無理!ならば、オリジナルで勝負するしかない!でも、自信がなかったです!
 こんな自分を評価してくれる人は地元だけでは無理だと思ったので、全国を回る事にしました。人口に比例して何人かは僕の仕事を評価して買っていただくことができました。
 金持ちの為に、創っているんではない!
でも、あえて言います。貧乏人の為に創っているんでもない!

 一流ではない僕の仕事ですが、僕でなければ作れれないものづくりをしている自負があります。あなたのものはほっとする!と、いってくれる人の為に精一杯の仕事をすることが僕の人生観です!

| | コメント (0)

誰のために創るのか?

 木工家ウィークが終わり東北ツアーの準備をしながら、木工家ウィークのフォーラムで木工家のある意味、これからの木工のあり方、そして飲み会での本音の会話など僕なりに考えてみました。
 いろんな人がいろんなやり方ポリシーをもって木工の仕事をしています。仕事ということは誰かに評価されお金を頂き生計を立てるということだと僕は解釈しています。
 木工家ウィークに出展していた作り手は一流の仕事をして一流の人に評価され生計をたてたいという作り手が多いような気がします。指し物の世界や職人的な仕事の世界の作り手は一流と言われなければ、スーパーコピーに出来てしまいます。悲しいかな北欧のデザインの素敵な椅子などは、作り手初心者には本物とスーパーコピーは見分けがつかないぐらいです。こんな現実に僕ら作り手はどんなものづくりをして、どんな人に買ってもらいたいのか?
 それぞれの作り手が苦戦する話もよく耳にします。僕自身も思い悩み、今のものづくりのスタイルに行き着きました。ただ、僕なりの今の時代に使い手と僕の仕事の接点を捜して見つけ出した答えです。
 僕も一流の仕事を目指し、日々、努力をしていましたが、才能と努力がとんでもなく凄い人たちをまのあたりにして、同じ土俵では到底かなわないと思いました。師匠に才能がないので辞めたい!と、何回も相談に行ったのを思い出します。師匠は才能のある無しは第三者が決めることでお前が決めることでは無い!と、言って、僕の仕事の底揚げが必要で、もう一度、いちからやり直して、引き出しを増やせば行ける道が見えてくると助言してくれました。一年ぐらいすると少しずつ引き出しが増え、やりたい仕事の仕方が見えてきました。
 自分らしい人間臭いものづくりをして、自分の仕事を気に入ってくれそうな人がいる場所へもっていき僕という人間もつけて買っていただく。仕事はこだわればこだわる程高価になります。僕を評価してくれるお客さんはちょっとこだわりを柔らかくして、ちょっと無理して買えるぐらいにできない?と、よく言われたのを思い出しました。 確かに、ここまでやらなくても、自分が買うんだったらこれでよしだよな。と、思っていました。

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

今年初めての魚釣り!

 朝早く、地元の漁港の堤防でサバの小さいのを釣りました。
1497304048736.jpg
 サビキ釣りで釣ります。30分位全然釣れなかったけど、エサのオキアミをぜいたくにばらまくと、群れが寄ってきて入れ食い状態になったのですが、ボロボロの竿が見事に折れてしまい、結局7匹で終了!残ったエサは隣のおじさんにもらってもらいました。頭とはらわたを捨てて、煮魚にしました。
1497304049879.jpg

1497304050753.jpg
 生きていたのをすぐ煮ると、そっくりかえります。小さいくせに、うまかったです!

| | コメント (0)

2017年6月12日 (月)

7月の予定!

 7月1日(土) 2日(日)
青森県青森市  Alaine
青森クラフトフェアー
  秋田ふるさと村のイベントの後、帰らずに途中、材木屋さんを見たり、いろいろと考えております。一文無しになった時の事もちょっとは考えております!

| | コメント (0)

2017年6月 9日 (金)

増える木工女子!

 木工家ウィークも無事に終わり、いろいろ振り返って、これからの木工の仕事に付いて考えております。まず、感じたことは木工家という仕事のスタイルに若い人たちが憧れている。職人でも無く作家でも無い自分でデザインして自分で作り自分で流通させる そんな採算性の悪いものづくりに若い人たちは何か探し物を見いだしたのでしょうか?その中でも半数以上が若い女性たちです!僕が始めた頃にはいなかった一見して木工をやっている様には全く見えない女性たちです!男性は見てすぐさまわかります。どうやって出来ているのか探ろうと仕組みをみます。女性たちは感覚的で全体を見てキョロキョロしません。お客さんと同じような見方をするのでなかなか木工家志願者とはわかりません。また木工女子に付いては書きますが彼女たちが興味をしめす限り僕らの仕事は、必要とされるでしょう!

| | コメント (0)

2017年6月 3日 (土)

この仕事を選んで良かった!

 今日、僕の椅子を買って頂いたお客さんは余命宣告を受けたお客様でした。残された人生をともにする椅子を探していたそうです。      泣きながらテレビ塔を見ています。写真より綺麗です!
1496499007344.jpg

| | コメント (0)

木工家ウィークの様子!

 木工家ウィーク真っ最中です。昨日の晩は懇親会で面白かったです。今回は1人でギャラリーを借りて展示会をしているので木を通して仕事をしている人達と会話ができるのは有意義です。後2日間ありますが、僕の展示会の様子です。
1496436850566.jpg

1496436852977.jpg
 東山動物園の森の真向かいの、自然光がいっぱいのギャラリーです。展示会をやりながら、リフレッシュしております!

| | コメント (0)

2017年6月 1日 (木)

なんとか間に合いました!

 木工家ウィークの僕の企画展が始まりました。折りたたみイスもクルミ材とヤマザクラ材が出来上がりました。
1496292138824.jpg
 良かった見に来てください!

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »