« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月28日 (木)

いろいろな仕事!

 早朝に仕事を始め、ちょっと100円ローソンに買い物に行きました。
 今日は早朝なのにお客さんが多くてレジには二人立っていました。二人ともペルー人です!
 二人とも深夜勤務でよく行くうちに仲よくなりました。いつも「おはようございます!」と気持ちいい青年たちです。今日はお客さんが多くて深夜の商品の補充作業が出来ず大変だと話しかけられました。本当に大変な仕事だと思います。
 僕が逆の立場でペルーで深夜勤務で接客をしてペルー語の商品を補充作業出来るのか?
 たぶん、無理です!
 まず不特定多数のお客さんを相手の接客業は無理です。金を払えば何をしてもいいというような人たちに出会った時に上手く流すことができない!自分の展示会の時も苦手なタイプのお客さんが来た時は、とにかく逃げます。
 深夜勤務も朝型の僕には無理です。二年位、本の集荷場でアルバイトしたことがありましたが体を壊しました。
 だから、彼らを尊敬します!
 世の中の大多数の人はやりたくない仕事を生活の為にやっています。それぞれの仕事に適応力のある人がいろいろいて世の中がまわっています。僕の仕事は世の中に必要な人が息抜きしたい自分のスペースを考え、創るのが僕に神様がくれた仕事のような気がします!
 とにかくいろんな仕事が世の中には必要です。僕も自分の立ち位置を確かめながら仕事をしていきたいと思います。

| | コメント (0)

2017年12月26日 (火)

ぶりしゃぶ!

1514260786615.jpg
今日、豊橋の魚市場に行き今晩の工房塩津村の忘年会用のぶりを買ってきました。
1514260788402.jpg

1514260789406.jpg

1514260790470.jpg
 三枚に下ろして現場で薄く切ります。
今日のぶりは石川県産の天然ぶりで正真正銘の寒ぶりです。こうして工房のみんなと一年間を振り返り、来年もがんばるぞ・と願えることを幸せに感じ感謝します!

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

自分を必要としてくれる人たち!

 今年も残りわずか年内に納める椅子を最後の力を振り絞って制作しています。
1514059457674.jpg
 肘を少し長くしてくれという注文の椅子がやっと出来上がりメイとバクさんのお店の椅子に取り掛かっています。
 僕の仕事を必要としてくれる人たちの為に一生懸命に仕事をする楽しさを味わいながら仕事をしております。
 昔は「お前の仕事は金持ちの為にやっているようなもんだな・・・」と同級生たちに言われて、その通りだな!と、虚しく感じたものです。
 行き詰まり、出した答えが自分がちょっと無理して買える物を創ろう!という答えでした。
 金持ちの為に創っているんじゃない。
 でも貧乏な人の為に創っているんじゃない。
 自分の仕事を必要としてくれる人たちの為と自分の為に創っています!

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

浜松アートフェスタ!

 12月16日(土)17日(日)の2日間
浜松アートフェスタに出展します!今年最後のイベントです。浜松駅の遠鉄百貨店そばのアーケードでクリスマス気分を味わいながら、みなさんとお話ししたいと思います。寒いですが厚着をしてお出かけください!

| | コメント (0)

2017年12月10日 (日)

そば打ちのこね鉢!

 材木屋さんに仕入れた材木を見に行ったらちょうど大きなこね鉢になりそうな欅の厚板を見つけてしまったので購入しました。
1512903379156.jpg
 中までしっかり乾いていたので早速かたちにすることにしました。
 小さなこね鉢はもっていましたが、大きなこね鉢をさがしていました。たまには自分用の物を作ってもいいかな?と、思い荒仕上げまで一気に作業をしました。
1512903380761.jpg
切って
1512903382147.jpg
えぐり出して
1512903383687.jpg
1512903386276.jpg

だんだんかたちになっていきました。
今日はここまででまた時間を作って仕上げるつもりです。カービング的な作業で出来るもんだなあ~

| | コメント (0)

2017年12月 6日 (水)

新作、ミニあんどん!

 予約の椅子をやりながら、ひらめいてしまったのでミニあんどんを創ってしまいました。
1512529519671.jpg
 僕の師匠の工房塩津村で冬展に参加させてもらっています。
 12月10日まで展示します!
「工房塩津村」で検索していただくと、冬展の
詳しいことがわかります。
 土日は展示会場にいるつもりです。

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »